結果のない結果もまた結果

浮気調査の結果とは、ラブホテルなどの密室に異性と二人きりになるという事

ですが、浮気調査を行っていると、色んな形の結果があります。

いろいろな調査結果

あきらかにラブホテルに男女が入るパターン、異性の居住先に出入りするパターン、この二つがやはり多いのですが、中には接触するが何もない(まだ出会いたて?)二人で食事や街中をブラブラとするパターンなどもあります。

こういった場合は不貞の証拠?とは弱いかも知れません。

またお客様はあやしいと思っていても、実際調査をすると何もないこともあります。

以前の調査で旦那の帰りが遅い・・・休日も朝から出掛ける・・・携帯電話を自宅でも肌身離さず持っているなどかなりあやしい行動があったのですが、調査をしてみると旦那は仕事を終ってからコンビニなどでボッとしていたり、休日は一人で山に行き何時間もボッとしていたりと、私達からみると自宅に居るのが嫌だから外出しているように見えました。

結局1ヶ月近く調査しましたが、同じような行動だったので打ち切り、お客様にご報告しました。

お客様も切ない顔をされていました。その後夫婦で話し合い今は仲良くやっていると先日ご報告を頂き私もホッとしました。

実際調査を行い真実を知るということは、やはり問題解決に繋がるんだなと思う出来事でした。

結果をだすなら、調査を行う時期も大切だと思います。まずはピアレス探偵事務所にご相談ください。

横浜市の総合探偵事務所|調査実績15年、様々な調査で実績を積んできた探偵社です。