浮気相手とのLINEの履歴を見つけて問い詰めた結果

今までご主人のことを疑うこともなく、いつも遅くまで仕事お疲れ様と感謝していた依頼者が、ある日なんとなく気になりご主人のスマホを見てしまい浮気相手とのLINEのやり取りを見つけてしまった。

LINEを消されるとは思いもせず、その場の感情でカッとなり問い詰めた。結果は、「知らない…」と否定のみ。

浮気を見つけたあなたはカッとなる前に

当然カッとなってご主人を問い詰めるが知らぬ存ぜぬの一点張り…

その後、何日間か問い詰めてもご主人は浮気していた事実は認めずでどうしようもなくなり、ご相談に来られました。

浮気がバレて問い詰めると、たいがいの人が否定するのではないでしょうか?中には認め素直に謝る人や開きなおる人もいますが…

ご主人の行動を浮気調査で確認してみる

もしかしたら浮気相手と会っているかもとのことで、とりあえず浮気調査を1日やってみることになりました。

ご主人は、バレたことや問い詰められたことで慎重になっているのか、仕事が終わってからは、自宅に帰りづらいのか本屋に立ち寄り立ち読みなどで時間を潰した後、まっすぐ帰宅しました。

会社を出てからは、依頼者に一度メールしたくらいでスマホを見ることもなく、誰かと連絡をとってる様子はありませんでした。

浮気がバレたことで慎重になる対象者

やはり問い詰めたことにで、ご主人は慎重になっているのか?それともしばらく会わないようにしているのか?またはもう別れてしまったか?なのではないでしょうか?

問い詰めたことにより、慎重になり浮気相手と会うことをやめたり、会うのを控える対象者は少なくありません。

今回の浮気調査は、当然の結果だったのかもしれませんね。

1日だけ探偵に時間をください

私たちはこういったケースをたくさん見ているから言えます。もし問い詰める前にこのブログを見た方は怒りや悲しみは抑えて1日だけ探偵に時間をまかせてみてください。

1日だけ浮気調査をしてみて、証拠が撮れれば、そのときは思う存分浮気相手ともどもギャフンといわしてください。

浮気の証拠は必ず写真に残す

もし、浮気相手とのLINEのやり取りや、メール、写真などを見つけてしまったら、あなたのためにも必ず写真に残しておいてください。

時間があるなら浮気相手の名前や携帯番号なんかも控えておきましょう。

対象者がバレた時にする行動は、まずは嘘をつき証拠を消すことです。なので証拠がご主人に消される前に必ずです!

浮気日記を書く

浮気がわかったら、自分の思いやご主人の帰宅時間や言動を細かく日記に書いて状況がわかるようにしておきましょう。

こういった情報は後々つかえたり、浮気調査に役立ったりします。

なかなか浮気を認めることはないと思います。まずは冷静になり情報を掴み行動することが大切です。

浮気を疑ったら、一度無料相談をご利用ください。

横浜市の総合探偵事務所|調査実績15年、様々な調査で実績を積んできた探偵社です。