他社で失敗した調査は再調査出来るか?

大切な調査が失敗した、他社に依頼したいけど心配

他社で主に浮気調査や素行調査などの尾行調査が失敗した場合の再調査は出来るか?

先日当社に来られたお客様からそんな質問をされました、こういった質問は意外と多いように思います。

例えば

  • 浮気調査中に対象者を見失った
  • 調査対象者に発覚した
  • 証拠の撮影がなかった
  • 写真がなく、文章のみの報告書だけだった

など色々な原因で探偵社との信頼関係がなくなり、調査の継続が厳しくなるようです。

調査が失敗した原因によっては当社で再調査を行うことは可能です

ただ調査対象者に発覚した場合はお客様から状況を詳しく聞き、再調査出来るか?発覚の状態によっては少し期間をあけてから再調査をした方がいいのか?など判断します

ではなぜ調査が失敗するのでしょうか?

やはり一番の原因は調査員の経験不足ではないでしょうか?経験不足によって尾行先の土地勘も乏しく、機材の使い方も不十分のため、発覚や見失う、鮮明な写真が撮れないなど失敗がおこるのではないでしょうか?

対象者に発覚すると浮気相手ともう会わなくなる可能性があります。

もしかしたら今日しか会わないかも知れない日の浮気調査は慎重かつ、そして失敗なく行わなければ調査費が無駄になるかも知れません。

浮気調査や素行調査は経験豊富な探偵社にご依頼するのが賢明だと私は思います。

当社では他社で無理だった調査や失敗した調査もお引き受けしていますので、あきらめずに一度ご相談下さい。

横浜の探偵事務所 ピアレス探偵事務所