嘘の中の一つの真実〜結婚詐欺

依頼者との出会いは「結婚詐欺ってどういったものですか?」と言う問い合わせでした。

まだその時は騙されてるかもとは思ってはいなかったようで、でも周りに聞くと「騙されてんじゃない」と言われた事から当社に相談の電話を入れる事になったようです。

状況を伺うと付き合っている彼とはインターネットのゲームで知り合い、付き合い始めて三年が経ったようです。彼はIT関係の仕事をしているようで忙しく月に一回会えるかどうかだったようです。  また彼には借金があり仕事とは別でバイトもしていると聞いていました。

付き合って数ヶ月経った頃にプロポーズをされ借金がなくなったら一緒に住む予定でした。

一年が経った頃から会った時の彼はすごく疲れているようで、お金の話がよく出るようになったようです。そこから依頼者は数万円…….数十万円と貸すようになり、現在は700万以上貸していました。

こちらからいくつか質問したところ彼の家には行ったことがない、彼の職場の名前も知らない、身分証なども見たことがない、彼とのツーショット写真などもないとのこと、信じて付き合っていたから気にしてなかったようですが最近はあまり連絡が取れないようて調査を行うことになりました。

唯一彼に繋がる情報はゲームをしていた頃のプロフィール写真の画面メモと職場があると言っていた最寄駅でした、そこでそのプロフィール写真を元に職場があるであろう最寄駅にて張込みを開始しました。

一週間経っても彼は現れず方針を変えることに、以前彼と行ったことがある飲食店がある最寄駅の隣の駅にて張込みを行いましたところ彼が現れ勤務先から自宅が判明しました。彼がよく行くと言っていたことは真実だったようです。

調査結果はIT企業ではなく配達の仕事をしており、自宅は横浜市内に在り妻子がおり、子どもの年齢から付き合った頃には妻子がいたであろうことが予測出来ました。

結果がわかるまで半信半疑だった依頼者もようやく騙されていたことに気づいたようでした。

その後は話し合い彼からは毎月返済さてているようです。

このように騙されてるかどうか気づかずにお金を貸してしまう方がおり、その多くがあまり相手のことを知らないことがあります。

もし付き合っている彼などからお金の話が出たらまずは身分証等の確認をして下さい!最悪お金を貸した場合はそのことがわかる明細書やメール、日記などにつけておいて下さい。

騙されてるかどうかわからない方も騙された方もわからないことがありましたら結婚詐欺に強いピアレス探偵事務所にお問い合わせ下さい。

 0120-145-007
結婚詐欺に関するご相談は24時間受付中です

結婚詐欺のページへ移動する