結婚詐欺男はマメ


結婚詐欺 恋愛詐欺

依頼者は20代後半の横浜在住の女性

数年前に出会い系サイトで知り合い付き合いが始まるが、半年ほどたった頃からしばしばお金の話が出るようになる。最初は借金があり返済が間に合わないなどと言われ数万円貸すように…  次第に要求する金額は高額になっていき、気がついた頃には貸したお金が800万円に膨れ上がっていたようです。依頼者も親からやサラ金からの借金が増えどうしようもなくなり当社に相談に来られました。

依頼者に相手男性のことを聞くがあまり男性のことを知らないようで、自宅の場所も知らず、名前も本名かどうか確認したことがない、勤務先も業種しか聞いてない、車を持っていると聞いていたが乗ったことがないなど情報という情報がない状態でした。

まず調査を開始するが男性の所在を割る調査が難航するが、なんとか判明する

数日男性をマークし複数の女性との接触が見られ、また金銭のやりとりが確認出来た。自宅には妻子がおり仕事は運送業をしていることがわかった。

こういった結婚詐欺を働く対象者はかなりマメな部分があり、お金をむしり取る為の嘘としては(借金、病院、入院、身内の入院、事業の失敗、ヤバい人間に追われてる)などがよく使われるように思う。

また結婚詐欺を働くものは免許など身分がわかるものを会っている時は持ち歩かないなど慎重である。

もし付き合ってお金ね話しが出たらあやしいと思って下さい、もし万が一貸す場合は振り込みにして下さい。メールなどはすべて残しておき日記などに行った場所や聞いた事は控えておいた方がいいでしょう。

もしかして結婚詐欺にあっているかもと感じたらご相談下さい。

結婚相談ダイヤル  0120-145-007