実際にあった失敗した探偵社選び

当社へのご依頼は初めての方が大半を占めますが、中には他社に依頼し、自分が求めていた結果が得られずだったりで、当社へご依頼される方もいます。

探偵社・探偵事務所・興信所選びでの失敗例

実際にお客様から窺った失敗した探偵選び

  • 実際には調査に入っていないのに追加調査を勧められた(あやしいと思ったお客様が調査日に見に行って調査をしていないのが発覚)
  • ホームページに低価格1時間数千円と書かれていたのに調査後1名料金と知り高額な調査費を請求された(調査員の水増し?)
  • 調査終了後に報告書や写真がなかったまたは貰えない(これは意外と多いかも知れません)
  • 指定日を伝えたが勝手に指定日以外に調査に入られ追加調査になった
  • 報告書を渡されたが対象者が違った、再調査をやらず料金だけ取られた
  • 報告書を渡され確認したが写真がブレており、対象者が判別出来ない(設立数年の素人探偵か?)
  • 契約時に説明のない高額な調査費の請求があった

など、とてもひどい内容の探偵被害があるようで、調査終了後に報告書がないのは論外ですし、契約時に説明のない追加料金も理解ができません。

でも、まだまだこういった事案は多いのかも知れません。

今日その日しか撮れないかも知れない証拠は大切にしなければ二度と証拠が撮れない事も少なくなく、また料金も二重三重に掛かってきますので

探偵選びは慎重に!

  • 公安委員会に届出があるから
  • 〇〇探偵協会に入っているから
  • ホームページが立派だから
  • 料金が格安だから

こういったものを見て安心するのではなく、実際に会い話を聞き、しっかりと料金やサンプルの報告書、調査方針などを話し合って一件だけでなく、数件探偵社を回り一番合ったところがいいのかも知れません

「使えない証拠写真は証拠がないのと同じですので、探偵社選びは慎重に!」

ホームページ http://peress.jp