家出を繰り返すプチ家出娘


大切な子ども、大切にすればするほど意に反して心配をかける子どもたち。ある程度見守ることも大切かも知れませんが、時には手助けすることも大切です。

家出を繰り返す娘

「明日、娘が家を出て行きそうなんですが、行き先を確かめて欲しい」とご両親から相談を受けました。

詳しくお話を聞くと、娘さんが家を出ては何日も帰らず、その間は連絡も取れなくなるようです。ふらっ帰って来たと思うとまた出て行くようで、プチ家出状態のようです。

ご両親はひとり娘のため心配で何度も話をしても聞く耳を持たないようです。

行き先の確認

まず娘さんがいつどのタイミングで家を出るかわからないため、ご依頼後は24時間体制で監視に、調査開始後の2日目に普段着のような服装でふらっと出た娘はそのまま電車に乗り都内の某繁華街へ移動しました。

繁華街につくとワンルームマンションの一室に入りました、その部屋は表札は出ておらず、また複数の若い女性が出入りしていました。

※後の調査でデリヘル(風俗店)と判明

娘の行動を24時間監視

娘は深夜まで、マンションを出てはラブホテル街を行き来し業務をこなしているようすでした。

マンションを後にすると他の繁華街へ移動しホストクラブへ入りました。そのお店の店員とは親しげに話している様子から頻繁に通っていることが考えられました。

風俗店からホストクラブ

数日の行動調査の結果は、娘さんは昼は風俗店へ出勤し夜はホストクラブへ通っての繰り返しでした。

考えられることはホストクラブへ毎日通うにはそれなりのお金が必要になるため、風俗店での仕事をしているのではないかと思います。そして疲れた頃に家に戻り、また家出を繰り返すという生活を送っているようです。

また娘さんには借金を抱えてることもわかりました。

まとめ

子供の家出の行き先は、主に異性関係や友人知人が多いですが、中には風俗や水商売の寮に入ったり、漫画喫茶などを転々とするケースも見られます。

また事件に巻き込まれる恐れもありますので、早めに行き先だけでも確認しておいた方がよいでしょう。

ピアレス探偵事務所 横浜関内