浮気調査の目的に応じた方針について


基本は浮気調査の方針は相談しながら進めていきます

浮気調査に於いて目的に応じて様々な調査方針があります

  • 事実確認だけしたい
  • 相手を特定して会わないようにしたい
  • 離婚にむけて証拠を撮りたい
  • 離婚はしないが慰謝料を請求したい

など、調査目的によって日数や回数が違います

事実だけを確認したいのに何日も浮気調査を行っても意味がないですし、費用も膨らんできます。

逆に慰謝料請求などはしっかりとした証拠を撮った方が優位に請求を進められます。

営業色が強い探偵他社の場合などはいざという時の為になどと言い複数日の調査プランわ勧めてくる事もあります。

不安を煽られてもご自身の調査目的に応じてしっかりと話し合いご契約する事が大切です

必要のない浮気調査を行うのではなく、いかに合理的に浮気調査を行うかが費用を抑えるコツです。

1日数時間の浮気調査なのに1日プランで契約しても無駄になりますし、ご自身にあったプランの選択もご相談しながら進めて下さい。

当社では相談者との話し合う時間を大切にしており、ご納得頂ける浮気調査をご提案出来るかと思いますので、まずは無料相談をご利用下さい。

 

横浜で浮気調査をお考えならピアレス探偵事務所にお任せ下さい。