浮気の情報を集める

最近はインターネットがある為、ご依頼者自身も知恵をつけ自分で尾行するなどして浮気相手を判明させたりする方が増えました

上手く判明させた方も入れば対象者に警戒を与えてしまい浮気相手と接触しなくなったり、今まで以上に秘密裏に密会するようになったりと困り果てて当探偵社に相談に来られる方もいます。

私としてはやはり警戒した対象者を尾行するよりは警戒していない方が証拠も撮りやすく、また証拠だけではなく浮気相手の居住先などを判明さすにもスムーズにいくと思います。警戒さすことにより一日で証拠が撮れたかも知れない調査でも不貞行為(ホテル)などに行かなくなり、接触はするものの食事だけにとどめる対象者も少なくありません。結果的に無駄な調査費がかかる場合もあります。ご依頼者がインターネットなどで知恵をつけるように、対象者もまた不審に思えばインターネットなどで知恵をつける事もあるでしょう。

・絶対に無理はしない
・何かを見つけても問い詰めなくまずはデシカメなどで証拠を残す。
・日々日記などで相手の行動をチェックする(あやしい日がわかるかも
・スイカなどの履歴を見てみる

など、無理はせずに集めて探偵社に相談させると低費用にて浮気調査がスムーズに行えるかも知れません。

横浜のピアレス探偵事務所